破瓜型統合失調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

 

相談者 男性(20代)/無職
傷病名 破瓜型統合失調症
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
年金額 780,100円

相談時の相談者様の状況

小学校6年生くらいから学校を休みがちになり、中学に入学した頃から完全に
登校拒否になってしまいました。中学を卒業した後、
通信制の高校に進学しましたが、すぐに退学となり、この頃から、
周りの人が自分の悪口を言っているような幻聴が始まり、次第に妄想が酷くなり、
誰かに命令される、夜中に大声で叫ぶなどの奇行が目立つようになりました。
統合失調症の診断を受け服薬治療を続けても、改善せず、酷幻聴や、
自宅のガラスを割って踏みつけて左足に13針の大けがを負ったり、
公園の遊具から飛び降りて左足を骨折するなどの自傷行為も治まらず、
今後働ける目途が全く立たないため、障害年金が受給できないか、
お母様が相談に来られました。

相談から請求までのサポート内容

認定日の頃は、あまりにも体調が悪く病院に行くことが出来なかったため、
診断書を書いていただくことができず、残念ですが事後重症のみで申請することにしました。
本人とお話することが出来る状態ではなかったため、お母様に発病からの推移と、
現時点での家庭での状況などを詳細にお聞きしたうえ、診断書の作成を依頼し、
申立書を作成していきました。

結果

障害基礎年金2級の受給が決定し、約780,000円の受給となりました。
お母様自身が年金事務所へ相談に行った際は、何から手をつけてよいか分からず、
受給は無理なのではないかと考えておられたとのことで、支給決定の通知が届いたときは
大変喜んでおられました。

 


  • これ程多くの地域の方々からご相談を頂いております

    大阪府全域 兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)・奈良(大和郡山・生駒)・京都市の障害年金をサポート

    詳しくはこちら

  • 様々な病気をお持ちの方へ

    年間約60万円以上もらえる国の援助制度をご存知ですか? 主に65歳未満対象|うつ・メンタル・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc

    様々な病気をお持ちの方

  • 障害年金無料診断キャンペーン実施中

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

    無料診断はこちら

  • TOPへ戻る