腕神経叢引き抜き損傷で障害基礎年金2級を受給

 

相談者 男性(40代)/会社員
傷病名 腕神経叢引き抜き損傷
決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級(認定日請求)
年金額 年額約78万円 遡及額約400万円

相談時の相談者様の状況

10年ほど前、相談者様が車を運転中に自損事故をおこしてしまい、右手の神経を痛めて右手が全く動かなくなりました。事故のあと神経をつなぐための手術を2回ほど受け、リハビリも受けましたが改善することはなく、状態はこれ以上変わらないと診断されました。

障害年金のことは保険会社から少し案内を受けましたが申請書類の煩わしさから申請を途中で諦めていて、現在は普通に仕事もしているので受給は難しいと思い込んでいました。

相談から請求までのサポート

申請はとにかく面倒だというところが強かったため、申請に関することは全て当センターで請け負うことをお伝えしたところ大変安心していただき、前向きに進めることになりました。
10年前の事故のため、事故証明はすでに廃棄されていましたが、相談者様が保管している書類の中に当時の事故の様子が記載されている民間保険会社の書類を見つけて、それを事故証明に替えて書類をそろえました。事故当時から症状が変わっていないとのことでしたので、およそ8年前のカルテをもとに診断書の作成を医師にご依頼いただき、障害認定日まで遡って申請をしました。

結果

障害基礎年金2級の受給が決定。
年間約780,000円の受給決定に加え、5年間の遡及が認められ、約4,000,000円が一時金として支給されました。

 


  • 障害年金申請 成功報酬 着手金0円キャンペーン実施中!|障害年金がもらえなかった場合は報酬をいただきません。

  • 障害年金相談会受付中!

    「障害年金についてお気軽にご相談ください。」TEL:06-6360-4023 受付:月~土 9:30~19:00

    メールでのご予約はクリックしてください

  • これ程多くの地域の方々からご相談を頂いております

    大阪府全域 兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)・奈良(大和郡山・生駒)・京都市の障害年金をサポート

    詳しくはこちら

  • 様々な病気をお持ちの方へ

    年間約60万円以上もらえる国の援助制度をご存知ですか? 主に65歳未満対象|うつ・メンタル・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc

    様々な病気をお持ちの方

  • 障害年金無料診断キャンペーン実施中

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

    無料診断はこちら

  • TOPへ戻る