うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 男性(30代)/無職
傷病名 うつ病
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級(事後重症請求)
年金額 年額約78万円

相談時の相談者様の状況

ご家族がお亡くなりになってから、うつ病の症状が出始め、1ヶ月後には、経営していた事業を廃業しなければならないほど、悪化しました。
通院を続けましたが、外出もできず、病院も家族の付き添いがないと通院できない状態から回復せず、奥様のパート収入だけでは経済的に不安になり、障害年金の申請を考えました。
しかし、パートの仕事とご主人の介護で非常に忙しく、自分で申請することは難しいと考え、当センターへ相談に来られました。

相談から請求までのサポート

初めて受診した病院に今でも通っていたため、初診日については問題ありませんでした。
しかし、自営業であり、年金を支払っていない時期もあるため、納付要件については大丈夫とは言えないとの事でした。
年金事務所にて確認したところ、納付要件は問題なかったので、診断書の作成をお願いし、書類を整えていきました。

結果

障害基礎年金2級の受給が決定。約78万円の受給となりました。
仕事に家庭、介護にと忙しい毎日のなかで、年金申請まではとても手が回らず、当センターの支援を受けてよかったと、大変喜んでいただきました。これ
からも、お1人で申請することに不安を感じておられる方々のお役に立てるよう、努力していきたいと思います。

 


  • これ程多くの地域の方々からご相談を頂いております

    大阪府全域 兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)・奈良(大和郡山・生駒)・京都市の障害年金をサポート

    詳しくはこちら

  • 様々な病気をお持ちの方へ

    年間約60万円以上もらえる国の援助制度をご存知ですか? 主に65歳未満対象|うつ・メンタル・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc

    様々な病気をお持ちの方

  • 障害年金無料診断キャンペーン実施中

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

    無料診断はこちら

  • TOPへ戻る