うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 女性(40代)/主婦
傷病名 うつ病
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
年金額 779,300円

相談時の相談者様の状況

倦怠感や不眠が続き、気分が落ち込み何も手に付かなくなってきたため、
精神科受診し服薬による治療を開始しました。

しかし、症状はなかなか改善することはなく、自分の存在を消してしまいたい
という衝動にかられることも出てきました。買い物や洗濯といった家事も
出来なくなっていったため、日常生活の多くに渡り家族のサポートを受けるようになりました。

人と接することが怖くて何もする気になれないため、家で横になっていることが
多くなっている状態だったため、ご主人様が当センターへ相談に来られました。

相談から請求までのサポート内容

お電話をいただいた際は心臓疾患での申請も希望されていましたが、
障害等級に該当する程度にはなっていないことが明らかであったため、
うつ病のみで申請することにしました。

精神科での受診が初診ということでしたが、お話を伺っていくと、
その前に近隣の内科クリニックを受診していたことが分かり、
そのクリニックを受診した日を初診日として申請を進めていきました。
比較的、体調のよい日に精神科を受診しているため、家庭での状況を詳細に伺い、
日常生活の状況をまとめたうえ診断書の作成お願いするとともに、申立書を作成していきました。

結果

障害基礎年金2級の受給が決定。約78万円の受給となりました。

 


  • これ程多くの地域の方々からご相談を頂いております

    大阪府全域 兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)・奈良(大和郡山・生駒)・京都市の障害年金をサポート

    詳しくはこちら

  • 様々な病気をお持ちの方へ

    年間約60万円以上もらえる国の援助制度をご存知ですか? 主に65歳未満対象|うつ・メンタル・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc

    様々な病気をお持ちの方

  • 障害年金無料診断キャンペーン実施中

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

    無料診断はこちら

  • TOPへ戻る