お手紙を多数頂きました お客様の声はこちら
幅広い傷病で受給可能 受給事例

無料相談会の予約受付中!

  • 障害年金をもらえるかどうか?
  • もらえるとしたらいくらもらえるのか?
  • 申請の方法やポイントなど…

無料相談会の予約受付中|詳しくはこちら

障害年金無料診断キャンペーン実施中

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

無料診断はこちら

障害年金申請までの流れ

申請をする前に確認しましょう

一般的な障害年金の申請の流れは、初診日を確定して保険料の納付記録を
確認し診断書を取得。各種書類の整備をして年金事務所等に提出しますが
下記の図のような流れになります。

早めにご相談を頂くことで、一生涯でもらえる金額が増える可能性があります!

  • 初診日・病歴等をヒアリング
  • 保険料を納付していたかを確認
  • 重要:受診状況等の証明書の取得
  • 請求方法に応じた診断書を取得
  • 重要:医師による診断書の作成
  • 重要:病歴状況申立書の作成
  • 住民票等の添付書類整備
  • 障害年金請求書の記載
  • 障害年金請求書の提出
  • 障害年金の支給or不支給

障害年金申請までの流れ

障害年金の知っ得情報

これまで経験した数多くの申請サポートを元に、障害年金の申請をお考
えの方が申請する前に抑えておくべき3つのポイントを紹介いたします。
詳細は下記ボタンをクリックして下さい。

詳しくはこちらをクリック

障害年金申請 成功報酬 着手金0円キャンペーン実施中!|障害年金がもらえなかった場合は報酬をいただきません。

代表者メッセージ

社会保険労務士 所長・大平一路

この度は、当ホームページにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
当事務所では開業以来、年金の申請手続はもちろん、さまざまな種類の書類処理、多岐にわたる内容の相談、年金記録の調査など、年金相談業務を中心に行ってまいりました。
これらの年金相談で培った経験を生かし、皆様のお力となるため大阪障害年金サポートセンターを立ち上げることとなりました。

障害年金の申請で一番大事なことは、分らない事があったり、不安を感じたりしたとき、すぐに専門家に問い合わせをする事です。遅れれば遅れるほど申請手続が困難になったり、もらえる金額に影響してくることがあります。

大阪障害年金サポートセンターでは、少しでも多くの方に「障害年金」を知っていただくため、引き続き、無料相談会などの活動を続けてまいりたいと考えております。

障害の無年金者にならないためにも、ぜひ当事務所にお気軽にご相談ください。無料でお話を聞かせて頂きます。

 

 

kannsya

 私どものサポートにより障害年金の受給に成功した相談者様から、感謝のお手紙を頂きました。

ここでは、手紙の一部を紹介させて頂きます。

ご相談者様からこのような手紙は、みなさまの暖かいお言葉が、私たちや今後の障害年金でお困りの方々への励みになります。

お手紙1

 

 

 

 

 

 

 

インターネットで御社の存在を知り、半信半疑で相談しましたが、
診断書を書いてもらう際の注意点などアドバイスをもらい、
又敏速に動いてもらった結果、障害年金の受給ができました。
ありがとうございました。

 

大阪障害年金申請センターが選ばれる7つの特徴

  • 受給に失敗した方は報酬を頂かないリスク0で安心の報酬体系を採用!
  • 天満橋、地下鉄谷町線3番出口徒歩1分・京阪東口徒歩3分の好立地!
  • ご病気のためにご自宅から出るのは…という方には無料出張相談します
  • 個別の相談スペース完備!プライバシーの面でも安心です!
  • 障害年金専門の社労士なので、安心です!
  • 全国障害年金サポートセンター所属!受給実績500件以上
    の圧倒的ノウハウ
  • ページ数60ページ以上!障害年金の情報量は大阪トップクラス

障害年金相談会受付中!

「障害年金についてお気軽にご相談ください。」TEL:06-6360-4023 受付:月~土 9:30~19:00

メールでのご予約はクリックしてください

これ程多くの地域の方々からご相談を頂いております

大阪府全域 兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)・奈良(大和郡山・生駒)・京都市の障害年金をサポート

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な病気をお持ちの方へ

年間約60万円以上もらえる国の援助制度をご存知ですか? 主に65歳未満対象|うつ・メンタル・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc

様々な病気をお持ちの方

よくあるご質問 Q&A

昔、病気にかかっていたことがあれば、必ず遡及できますか?
はい。遡及できる可能性もあります。ただし、当時の診断書やその他病院にかかっていた証明がなければ、遡及できません。もし、診断書や証明できるものがあれば、訴求できる可能性もあるので、お問合せ下さい。
何歳でも請求できるんですか?
いえ、65歳になる前にかかった病気や怪我が対象です。ただし、よく勘違いされることがあるのですが、20歳前にかかった病気や怪我(先天性のものも含む)も対象になる可能性があります。もらえるのに知らずに申請していない方もいますので、対象になると思われたら、一度お問合せ下さい。
20歳前の病気で保険料を収めてないのですが、私ももらえるのでしょうか?
20歳前の病気や怪我に限っては、保険料をおさめていなくても対象になります。

その他のQ&Aはこちらをクリック

 

TOPへ戻る