大阪全域兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)奈良(大和郡山・生駒)京都市をサポート

天満橋地下鉄谷町線3番出口 徒歩分、京阪東口 徒歩

運営:セントラル社会保険労務士法人

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

MAIL LINE

感謝のお手紙8

この度、障害年金2級の受給が出来ましたこと、
先生には、深くお礼申し上げます。

私達が障害年金というシステムがあると知ったのは、
昨年の5月初めでした。

医療機関に勤めていた友達に聞き、
そこから主人と二人で申請書類を揃え、
5月末日に提出しましたが、8月に不支給通知が届き、
諦めるしかないと思っていた時、
ネットで、先生の事を知り、無料相談に伺い、
話しを聞いて頂き、再度申請することになりました。

初診日認定もかなり前でしたが、病院に助言等の手紙を書いて頂きました。

障害認定日は6年前になり、そのクリニックでは、
カルテを5年で破棄されており、残念でした。

私の場合、最初は、うつ病で通院し、投薬で良くなると通院を止め、
又、症状が現れ通院と、その繰り返しを経て6年前より、双極性障害と診断され、
入退院を繰り返した時期もありました。

3人の子供が居るので、生活が本当に大変でした。

状態により、全く動けなくなったり、
公の場や電車等に乗れないということもあります。

治療は、長い目で取り組むしかないと言われていますが、
日々、症状が変わる為、辛くも感じます。

何より、仕事に就けないので生活が苦しい状態でした。

無事、障害年金の受給の知らせがあったことは、私達には、救いでした。

心より、感謝いたします。ありがとうございました。

この記事の最終更新日 2021年12月23日 文責: 社会保険労務士 大平一路

TOPに戻る

もっと詳しく利したい方はコチラのページもご覧ください

障害年金の無料相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

障害年金無料診断 LINEで障害年金のご相談 マンガでわかる障害年金シリーズ 感謝のお手紙
1分間受給判定 サポート費用 無料メール相談 LINEで相談

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)