大阪全域兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)奈良(大和郡山・生駒)京都市をサポート

天満橋地下鉄谷町線3番出口 徒歩分、京阪東口 徒歩

運営:セントラル社会保険労務士法人

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

MAIL LINE

難聴で障害者手帳を取得しました。フルタイムの会社員ですが障害年金は貰えますか?

質問

感音性難聴が進行し、先日障害者手帳の申請し取得することができました。年金も申請したいと思っているのですが、現在正社員として働いています。支給される可能性はあるでしょうか?

答え

聴力レベルや明瞭度により受給できる可能性があります。目安としては40㎝離れると通常の話し声が理解できない程度で3級となります。数値としては、平均純音聴力レベルが70デジベル以上、又は、平均純音聴力レベルが50デジベル以上且つ最良語音明瞭度が50%以下となります。

最良語音明瞭度とは、相手が話している音を聞き分ける事が出来るかどうかという事になります。相手が話している音は聞こえるけれども何を言っているのか分からない場合は明瞭度が低いという事になります。

聴力レベルはどの程度の大きさの音まで聞き取れるかあらわしたものです。50デジベルというと普通の声が聞き取りにくいレベル、70デジベル以上は大きな声でも聞き取りにくいレベルとなります。

当センターで定期的に開催している無料相談会では、障害年金をもらえるかどうかの診断も無料で行っております。お気軽にお申し込みください。

TOPに戻る

もっと詳しく利したい方はコチラのページもご覧ください

障害年金の無料相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

障害年金無料診断 LINEで障害年金のご相談 マンガでわかる障害年金シリーズ 感謝のお手紙
1分間受給判定 サポート費用 無料メール相談 LINEで相談

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)