大阪全域兵庫(神戸、西宮、尼崎周辺)奈良(大和郡山・生駒)京都市をサポート

天満橋地下鉄谷町線3番出口 徒歩分、京阪東口 徒歩

運営:セントラル社会保険労務士法人

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

MAIL LINE

特発性間質性肺炎で障害厚生年金3級を受給できたケース

 

相談者男性(40代)/会社員
傷病名特発性間質性肺炎
決定した年金種類と等級障害厚生年金3級
支給額年額約70万円

 

相談時の相談者様の状況

咳が続くようになり、しばらく経過を見たが改善されず、徐々に咳をするたびに呼吸が苦しくなってきたため病院へ行ったところ、肺炎と診断され入院。
退院後も複数の病院にて入院・通院治療を続けるが改善せず、在宅酸素療法を行うことになりました。

相談から請求までのサポート

24時間の在宅酸素療法を行っている場合は、その開始日が認定日となるので、認定日に遡っての請求となりました。
発病からの経過や現在の症状、日常生活の状態をヒヤリングし、申立書を作成し、申請を行いました。

結果

障害厚生年金3級が認められ、年間約70万円の受給が決定しました。

TOPに戻る

もっと詳しく利したい方はコチラのページもご覧ください

障害年金の無料相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)

障害年金無料診断 LINEで障害年金のご相談 マンガでわかる障害年金シリーズ 感謝のお手紙
1分間受給判定 サポート費用 無料メール相談 LINEで相談

お問い合わせはこちら

06-6360-4023

月〜土:9:00〜19:00 (土曜日は17:00まで)